So-net無料ブログ作成

初めての病院。 [病院]

どうも、チビ子です。



前回の続きですが
晴れて陽性結果が出ましたが、
実際に妊娠と病院で言われるまでは不安・・・。





検査をしてから、3日後、病院へ。




チビ子はもともとそんなに体が強くないので
大事をとって初めからクリニックではなく
総合病院で検査しました。








結果は・・・・・









「妊娠の反応はありますね。
ただこれが、ご自身が希望される妊娠かどうかは
まだわかりませんが。」






「???どういうことですか???」






「体の反応としては妊娠の状態ですが
まだ日にちが浅いので、
これがちゃんとした妊娠になるかは
今の状態では断言できません。
ただ「胎嚢」は確認できていますので
次の検診で確認できれば、
ご希望の『妊娠』と言えると思います。」






ということでした。





妊娠超初期は不安定で「化学流産」
や「流産」流れてしまっていることもあるようです。




「化学流産」とは、
自分自身で妊娠検査薬を試して
陽性が出たあと、
産婦人科でエコー検査を受け、
赤ちゃんを包む「胎嚢」という袋が
確認できないことで判明するのが
一般的です。


通常の「流産」は、
一度エコー検査で胎嚢が確認できたあと、
妊娠22週未満の時期に
「胎児(胎芽)が見られない」もしくは
「心拍が認められない」場合に
診断されるものでだそうです。

※こそだてハックより記事をお借りました



なるほど。

難しい。

そんなこと全然知らなかった。




チビ子たちはまだ「不妊治療」する前に
できたので
余計に知識が乏しいですね・・・。





それでもとりあえずは
「胎嚢」が確認できたことに
チビ子とオットは喜びました。




もちろんまだオット両親には秘密。
万が一、ダメだった時の
ショックも考えて。





チビ子両親は家が近く、何かと
体力を使うことはチビ子が手伝ったり
することもあって
念のため報告。





ただまだ超初期なので
どうなるかわからないとも伝えました。





そして、チビ子両親にとっては
「初孫」になるため
喜んでくれるかと思いきや
まだ超初期ということもあってか
そんなに喜んでくれませんでした。




そんな状態にちょっとショック。


今日はこの辺で。
nice!(0)  コメント(0)